2011年08月15日

【2011年夏】お盆旅行 尾瀬-伊香保-吉川

全国的に猛暑が続く日本列島ですが、夏のお盆休みを利用して、一泊二日の旅行に行ってきました。




一日目は、尾瀬ヶ原ハイキング。
金曜日深夜、日が変わるとともに尾瀬に向かって、首都高経由で関越道を片品村戸倉の駐車場に向かいます。駐車場からは乗合タクシーで鳩待峠に移動。この時期は、尾瀬の自然保護のため、マイカー規制が行われています。
鳩待峠に到着したのが、午前7時。
空は曇り、半袖だとやや涼しく、ハイキングには最適です。

朝は遠くに見える燧ヶ岳はモヤ掛かり、日が高くなるにモヤが晴れ、景色がよくなっています。同時に、日差しが強くなり、気温も高くなっていきました。
しかし、気温は高いものの、湿気は少なめで優しい風が爽やかでした。

鳩待峠から見晴十字路まで、往復18.6kmを7時間半かけて散策しました。


尾瀬

尾瀬

尾瀬

尾瀬

尾瀬




夜は伊香保温泉へ。
創業400年を超える老舗旅館 岸権旅館へ。
源泉掛け流しの露天風呂を貸し切り状態で楽しめ、食事も満足の旅館でした。

伊香保

伊香保
 ↑ 伊香保の石階段には、射的小屋など、昔懐かしい温泉街の雰囲気を残しています。

伊香保

伊香保

伊香保
 ↑ 朝だったので貸し切り状態。ラッキー!




二日目は、Uターンラッシュを避けて、早めの帰宅。
ほとんど渋滞の影響を受けずに、順調な帰路でした。
途中、埼玉県吉川の創業200年の老舗料理店 福寿家でナマズ料理を楽しみました。
部屋は全室個室の高級感漂うお店でした。こんな凄いお店だとは知らなかった。
ナマズは、見た目から想像されるような泥臭さはまったくなく、刺身でも鍋でも、とても美味しい白身魚でした。

福寿家
 ↑ 部屋は、このような雰囲気です。

福寿家
 ↑ 箸置きもナマズ。カワイイ。

福寿家

福寿家

福寿家


かなり充実した旅行でした。
次の旅行は冬でしょうか。

posted by hiraku at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。