2011年05月28日

【2011年GW】掛川花鳥園

プチ旅行2日目は、掛川花鳥園。

開園直後の9時過ぎに到着したのはよいものの、わずか2台前の車で駐車場が満車になってしまう運のなさに唇を噛み締める旅行者に対して、「近くのハコモノ施設の駐車場を利用しろ」と、地元民でないと解読不可な曖昧な地図を渡す花鳥園のスタッフ。同じく駐車場に入れなかった何台もの車を先導する、土地勘のない旅行者の明日はどっちだ。(臨時駐車場から花鳥園までは無料の送迎バスがあるので安心です。)




受付嬢

入園口の受付の脇には、フクロウの剥製…でははく、本物が。
「!!!!!」
鳥かごに入っているわけではなく、いきなり剥き出し状態で、ぬいぐるみのように放置されています。言葉にならない驚きに、いきなり興奮度MAX!


入園口兼お土産売り場兼お手洗いとなっている日本家屋的建物を抜けると…

花鳥園 入り口

いきなり、ペンギンーーーーー(゜∀゜)ーーーーーッ!

ペンギン


オードブルを通り越して、いきなりメインディッシュです。
ところが、「お客様、当店では、これが前菜でございます。」と言わんばかりの驚きが続きます。(受付のフクロウの時点で、食前酒としてテキーラを飲まされていますが。)




ペンギンゾーンを抜けて再び屋内に入ると、

花鳥園 飲食エリア

花を楽しみながら食事ができるスペースが広がっています。

さらに奥に進むと、フクロウさんが待っています。

フクロウ

このエリアでは、フクロウを腕に乗っけて、記念撮影することができます。
フクロウは大人しい上に軽いので、お子さんでも平気です。ただし、爪は鋭いので、皮の手袋(腕袋?)を付けます。

手乗りフクロウ

ちゃんとカメラ目線です。賢い!

まだまだ魅惑の手乗りゾーンは続きます。
小鳥が山盛りの「ふれあいゾーン」では、小鳥に餌をあげることができます。
緑の鳥や濃紺の鳥など多数の鳥がいますが、人気なのは色鮮やかなインコです。
数もたくさんいますので、餌やりの競争率は低めです。

インコ

枝で休んでいるインコに餌(角切りリンゴ)をチラつかせ、枝と餌の間に腕を入れ、「餌が欲しければ、この腕に乗らないと食べれないぞ〜」と鳥を誘惑します。
今まで何百回と騙されてきたにもかかわらず、所詮トリ頭。見事、人間様の思惑通りに手乗りに成功です。

手乗りインコ


攻略法を身につけ、更に大物を狩る旅を続ける一行をラスボスが行く手を阻みます。
フワフワの羽毛、作り物のような大きなクチバシ。king of 花鳥園のオオハシ君です。

オオハシ君

オオハシくんは、すでにお腹いっぱいなのか、それとも学習能力を備えているのか、なかなか思うように手乗りしてくれません。コンティニューを繰り返し、諦めかけて無欲になったその瞬間、オオハシくんが飛び乗ってくれました。オオハシくん、かわゆすなぁ。

手乗りオオハシ


※※ トリを触った後は、手を洗おう! ※※




表には水鳥が生息する池があります。
天気がよく、日差しの強い日でしたので、気持ちよさそうです。

花鳥園 池

この付近では、日に3回、バードショーが行われます。

バードショー

フクロウ


素早い動きで餌を狙うフクロウ。先ほどまで手乗りで大人しくしていたとは思えないほど獰猛です。

20110504-16.jpg

ヘビクイワシのキックちゃん。細く長い美脚でおもちゃの蛇をキックで仕留めます。
美しい容姿と執拗に蹴り続ける様に、S女っぽい雰囲気を漂わせるキックちゃんですが、まだ本物の蛇を見たことがないというのが可愛いです。




掛川花鳥園、いままで訪れていなかったことが悔やまれるくらい楽しい場所です。
アドレナリン出っ放しになること間違いなしのイチオシ施設です。
富士や松江、神戸にも花鳥園があるので、各地の花鳥園を巡ってみたいです。

posted by hiraku at 15:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
//www.youtube.com/user/SoftBank?blend=21&ob=5
初めて来られた方のご参考に

フジテレビ抗議+αまとめwiki 検索 ←これが、一番最初なんです。じっくり見て下さい。
ミコスマ 検索
韓流ビギナーの部屋 検索
韓国人の世界 検索
フジテレビが責められる11の理由 検索

ここで、政治ネタ韓国ネタが多いのには理由があります。最近減り­ましたがネトウヨなんて工作員の流行らせた言葉を使って、色眼鏡­で見ていると大変な事になります。調べてみてから判断してくださ­い。ご自身で考えて下さい。


教師、マスコミ、政治家、医師、弁護士、役所、警察、日本の企業の役員など
日本のあらゆる重要各所に朝鮮人が入り込んで権力や地位で歴史や事実を捻じ曲げています。
また宗教の教祖なども見えない力や神の名前を使い信じ込ませ金儲けや
日本人を洗脳しコントロールしています。

検閲が始っています!!
人気ブログランキングにのアンケートのコメント欄に
『朝鮮人』『ちょうせんじん』『チョウセンジン』『CHOUSENJIN』
『在日』『ざいにち』『ザイニチ』『ZAINICHI』
『言論弾圧』
の文字が入力できなくなっています!!
人気ブログランキングでも、
少しずつ書き込み禁止キーワードが増えています!


日本売国 】¨野田独裁政権¨【 絶対阻止 】
 
 ・人権救済機関設置法案 
 ・外国人住民基本法 
 ・外国人参政権 
 ・重国籍法
 ・コンピューター監視法案
 ・朝鮮学校無償化
 ・移民1000万人受け入れ

【 TPP + 増税 + 悪法 】⇒【 日本乗っ取り 】⇒【 日本人奴隷化 】

在日糞チョンは密入国してきた犯罪者、不法滞在者であって
日本国民ではない

そもそも、在日糞チョンは日本に存在してはいけないモノ
一刻も早く殲滅しなければならない

日本を守る為に

まずは、選挙で売国議員に票を入れない事

パチンコや消費者金融をはじめとする韓国企業
在日テロ支援企業に金を使わない事

不買運動は個人で簡単に出来る「経済制裁」だ。

日本人の武器は国民の人数とお金だ。

個人レベルの運動は規模を大きくするのに時間も苦労も伴うが、
その効果は実は決して馬鹿にしたものではない。確実に効果がある。

朝鮮系企業が弱れば、間接的に日本を守ろうとする議員が強くなる。
金の影響力の構図が変われば、必要な情報がメディアを通じて国民に届く。
世論が変われば、選挙結果も変わる。政治とメディアが変われば、
朝鮮人が歪めたルールがどんどん改正されてゆく、という好循環になる。

ゆくゆくは増え続ける在日たちへの異常な特権を廃止させ、
在日にとって日本にいることのメリットが無くなれば問題の大半は片付く。
Posted by kokomi at 2012年02月17日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205226203

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。