2009年08月24日

GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト

お台場に用事があったので、久しぶりにガンダムを見てきました。

そもそも、なぜガンダムが台場に立っているのか。
それは、あのガンダムが緑あふれる都市再生と魅力あふれる街づくりのシンボルとしての役割を担っているからなのです。

ところで、以下はガンダム建築中(6月中旬)の様子です。

6月のガンダム


一方、以下は8月下旬の様子です。

8月のガンダム

あれ? GREEN TOKYO ...でしたっけ? (緑が……(>_<))

posted by hiraku at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

【大人の社会科見学】登美の丘ワイナリー、ほか

3日目は、少し寄り道をしながら帰ります。

最初は大人の社会科見学第2弾、山梨県甲斐市にある「サントリー登美の丘ワイナリー」でワイン製造を見学します。
1日目にもサントリーのウイスキー工場見学にいきました。ウイスキー見学は当日申し込みで大丈夫ですが、ワイナリーは事前申し込みが必要です。

見学は仕込み槽から貯蔵庫まで一連の製造ラインを見学することができます。
ところが、ウイスキーとは異なり、ワリナリーでは写真撮影はNGつまんな〜い('・ω・`)

試飲ワイン

お待たせの試飲は、赤、白、ロゼの3種類を楽しめます。
当然、自分(ドライバー)は試飲NG。また、なっちゃんでした…。


貯蔵庫

↑ 貯蔵庫の外観。

葡萄

↑ 登美の丘ではワイン用の葡萄も栽培しています。




次は温泉です。山梨の「ほったらかし温泉」に行ってきました。
ほったらかし温泉には、「あっちの湯」と「こっちの湯」の二つがあります。

ほったらかし温泉


どちらも景色が良く、開放的な露天風呂です。
天気が良ければ富士山や南アルプスも見えるようですが、当日は少し雲が多くて山は見ることができませんでした。




帰りは中央自動車道で一気に八王子ICへ、と思ったのですが、大渋滞
東京まで断続的な渋滞が続き、山梨から神奈川の家に着くまで6時間。
疲れたよぉ〜。


渋滞

posted by hiraku at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ビーナスラインとかをドライブ

2日目はドライブメインです。

しかしその前に、山梨県北杜市オオムラサキセンターへ。
オオムラサキというのは国蝶であり準絶滅危惧種の蝶です。
6月から7月にかけて羽化します。
ちょうど今がベストシーズン、というわけです。

オオムラサキ

↑ 茶色の蝶がオオムラサキのメスです。(これは、あまり茶色くないけど。)

オオムラサキ

↑ オスは青紫で光沢のある美しい羽を持っています。


羽化の時期はオスの方がやや早いらしく、今はオスが少なくメスが多い状態でした。
オスの方が綺麗なので残念です。




続いて、長野県のビーナスラインへ。
今の時期はニッコウキスゲが美しい時期です。
晴れているといいなぁ……。
……って、濃霧だぁ〜 (ToT)

濃霧


でも、霧ヶ峰はニッコウキスゲが綺麗でした。

ニッコウキスゲ

霧ケ峰


そして美ヶ原へ。
天気が良ければ美ヶ原高原を散策でもしようと思っていたのに、小雨は降ったり止んだりで、風が強くて、半袖では寒いっ!!




寒いので美ヶ原を早々に後にして、次は軽井沢へ。
ビーナスラインは悪天候だったのに、こっちは晴れてる〜(T_T)
でも、凄い混雑、大渋滞。

軽井沢で渋滞


軽井沢駅近辺は避けて、白糸の滝へ。

白糸の滝


なんだか天候の変化が激しい一日でした。

posted by hiraku at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

【大人の社会科見学】サントリー白州蒸溜所

3連休なので、2ヶ月ぶりに車でプチ旅行に行ってきました。

1日目は、山梨県小淵沢にあるサントリー白州蒸溜所で大人の社会科見学です。

横浜から国道16号線で北上して、八王子ICから中央自動車道の小淵沢ICまで5時間くらいかかってしまいました。(事前の調査では3時間くらいだったのですが…)

駐車場に車を停めて、爽やかな林を抜けると、見学申し込みのテントがあります。

白州

そこでウイスキー蒸溜所ガイド天然水工場ガイドを選択できます。
両方とも製造工程の見学の後、無料の試飲会が待っています。

となれば、選ぶのはウイスキーです。大人の社会科見学ですから。




ウイスキーの製造工程は以下の流れです。

1、原料の仕込み
ウイスキーの原料はビールと同じように大麦です。
麦芽を砕き、温水とともに仕込み槽でデンプンを糖に変化させます。

仕込み槽


2、発酵
仕込みの終わった麦汁を発酵槽に移して、酵母で発酵させます。
白州蒸溜所では酵母に加え、白州の自然に住みつく天然の乳酸菌も利用しているそうです。
この発酵槽はシイタケの匂いがしました。これが酵母の匂いなんでしょうか。

発酵槽


3、蒸溜
蒸溜によって香味成分とアルコールを抽出します。
サントリーでは2回の蒸溜が行われます。

ポットスチル


4、熟成
蒸溜の終わったウイスキー原酒はオーク樽に詰められて熟成を行います。
熟成に使用する樽は同じものを何十年も使用するそうです。
熟成の間、樽の木の成分がウイスキーに移ることによって、ウイスキーの豊かな色と香を生み出します。
樽は定期的に内部を焼くことで香を回復させます。この作業をリチャーと言います。
ガイドツアーでは、リチャーの作業の様子を見ることもできました。

リチャー

ウイスキーを詰めた樽を保存する貯蔵庫は撮影禁止でした。
暗い倉庫の中に樽が整然と並ぶ様子はフォトジェニックな光景なのに残念です。
貯蔵庫の中はウイスキーの香で充満しており、これでもかというくらい深呼吸してきました。(幸せでした。)




見学の後はいよいよ試飲
…だけど、昨今の飲酒運転に対する社会的な意識の高まりのなか、ドライバーは試飲禁止なのです…。
ウイスキーの代わりに出てくるのは、「なっちゃん オレンジ味」。
なっちゃん…。なっちゃん、なの? ('・ω・`)
ウイスキーはお替りできて、山崎と白州の飲み比べもできるのに…)

ウイスキー>>>越えられない壁>>>なっちゃん。


↓ 上機嫌で飲んだくれるの図


嫁(のんだくれ)



posted by hiraku at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

猫カフェに行ってきた

猫カフェに行ってきました。
行ったのは、横浜市関内のイセサキモールの裏手に店舗を構える「Cat Cafe Miysis Yokohama」(キャットカフェ ミーシス)です。
料金は60分1ドリンク付きで¥1200です。普通のカフェと比較すると高い気がしますが、キャバクラと比べれば許せる金額です。

店舗内はカーペットにソファやクッションが並ぶ、オシャレな家庭風の内装で、初めてでも落ち着いて楽しめました。


ネコさん


心ゆくまでネコさんをナデナデお触り&写真撮影してきました。。

ネコさん


ネコさん

ネコさん

ネコさん





【おやすみ編】

ネコさん

ネコさん

ネコさん

ネコさん

ネコさん

ネコさん



【チョイ悪編】


ネコさん

20090717-13.jpg

↓ でも実は、礼儀正しいんです。

ネコさん


【おまけ】

川崎駅のびゅうプラザです。
旅行カウター?

旅行カウソター

posted by hiraku at 23:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

食べある記

更新ネタがないので、最近食べたものの紹介です。




池袋の洋食屋「UCHOUTEN」のハンバーグです。


UCHOUTENのハンバーグ


黒毛和牛のミンチを使っているらしいです。
食べ応えのある、お肉好きに向けたハンバーグです。


UCHOUTEN


各種メディアで紹介されているだけあり、美味しいハンバーグでした。
池袋駅から徒歩10分くらい。ちょっとわかり難い場所にある、隠れ家的なお店です。




目白駅前にある「ZOKA COFFEE」のカフェモカです。
スターバックスのようなシアトル系コーヒーのお店ですが、ラテアートが楽しめます。
日本にまだ3店舗しかありません。


ZOKAのカフェモカ


ラテアートカフェ巡りしたいよぅ…。




横浜中華街の「梅蘭」のやきそばです。
卵を使ってカリッと焼き上げた麺の下からあんかけが現れる、梅蘭の名物料理です。


梅蘭やきそば


梅蘭やきそば(食べかけ)


↑ 食べかけの写真ですみません。


ピータン


ピータンも食べました。
手間や味、価格を考えると、普通のゆで卵でいいのでは…。




錦糸町駅前にある「ベルサイユの豚」というブタ料理店です。


コースター


入店するとイケメンお兄さんが「セレブリティ御来店です。」と言いながら案内してくれます。
店内には大理石のブタが2頭。名前はアンドレオスカルです。


ベルサイユの豚(店内)


ハモンセラーノ

↑ 世界3大ハムの一つ、スペイン産のハモンセラーノです。


流香豚のトマト煮込み

↑ 沖縄のブランド豚、流香豚のトマト煮込みです。


お酒も「100万t」とか「ブタドック」とかネタ勝負のような印象のお店ですが、味もよかったです。

posted by hiraku at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

RealG 〜ガンダム@台場〜

国民的アニメの代表作、「機動戦士ガンダム」が30周年を迎え、その記念イベントの第1弾として、お台場の潮風公園18メートルの実物大ガンダム(RX78-2)の製作が進められています。

7月11日からの公開に先駆け、先日、ガンダムの外見がほぼ完成したということなので、一足先に実物を見に行ってきました。

続きを読む
posted by hiraku at 15:47| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

新緑の高尾山

ミシュランで三ッ星を獲得して以来、都民だけでなく、県外や外国の方々にも人気のスポットとなっている高尾山に行ってきました。
今の時期は新緑が美しいようです。
日頃の運動不足が少しは解消するでしょうか。




高尾山までは新宿駅からJR中央線もしくは京王電鉄で1時間弱と、交通の便が良いのも魅力です。
車で行くこともできますが、帰りは疲れてしまうので、電車で行くのが良いと思います。(自分は帰りの電車内でグッスリ居眠りしてしまいました。)

高尾山の入り口からはケーブルカーやリフトで一気に中腹まで到達することもできますが、今回は徒歩で頂上を目指しました。
頂上まで3.4kmの道のり約1時間40分かけて登っていきます。

高尾山

登山といっても、他の山とは異なり、大半の道が舗装された山道です。
もっとも利用者が多いと思われる1号路は高尾山薬王院への表参道なので、アスファルトで舗装されています。

木漏れ日

当日は天気に恵まれ気温が高く、また、日頃の運動不足がたたり、少し歩き出しただけで汗が噴出すような始末でしたが、ブナの木々の間から差し込む木漏れ日が気持ちの良い山道でした。

高尾山




都心から近く、歩きやすくて安全な山ということもあり、小さな子からお年を召した方まで多くの人が訪れており、高尾山人気を改めて感じた一日でした。
たまには体を動かすのもよいですね。

posted by hiraku at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

日本一の鯉のぼり

群馬県館林にこいのぼりを見に行ってきました。
館林では5月10日まで「世界一こいのぼりの里まつり」を開催していました。
名前のとおり、こいのぼりの掲揚数世界一のイベントです。
館林市内の6つの会場に、合計5000匹を超えるこいのぼりが泳いでいます。

世界一こいのぼりの里まつり


世界一こいのぼりの里まつり





昼食は、佐野まで足を伸ばして、佐野ラーメンを食べて来ました。
立ち寄ったお店は佐野ラーメンの老舗「とかの」です。
青竹を使った手打ちラーメンのお店で、一日限定80食、毎日14時ごろには完売するようです。
自分が到着したのは14時すぎでしたが、30分ほど並んで食べることができました。

最近の家系ラーメンに代表される、背脂&煮卵&トロトロのチャーシューのようなコッテリ味ではなく、
脂少なめのあっさり、懐かしい味のラーメンでした。

佐野ラーメン

posted by hiraku at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

【2009年GW】房総半島 鋸山の旅

伊豆半島に引き続き、今度は房総半島に行ってきました。
目指すは、房総半島の南端、館山のフラワーロードです。

東京方面から千葉市を抜けて木更津方面へ。
ところが、さすがGW。館山道路が大混雑。お金を払っているのにノロノロ運転ではストレスが溜まるので、国道16号で館山を目指すことにしました。
しかし、予想通りというべきか、16号もノロノロノロノロ…。
結局、お昼を過ぎたところで到着したのは、予定工程の半分程度、富津市付近。
とても館山まで辿り着ける気がしなかったので、急遽行き先を変更。
鋸山(のこぎりやま)に行くことにしました。

# TopGearの「GT-R vs 新幹線」を見て以来、鋸山に行ってみたかったんですよねぇ。
# YouTubeにもアップされていました。(ニコニコ動画にもあります。)
# TopGear「日産GTRvs新幹線」日本語字幕版(1)
# TopGear「日産GTRvs新幹線」日本語字幕版(2)
# TopGear「日産GTRvs新幹線」日本語字幕版(3)
# TopGear「日産GTRvs新幹線」日本語字幕版(4)




鋸山なんてマイナーな場所、GWといえど空いてるよね、と思っていたのですが、大ハズレ!
鋸山のロープウェイ待ちの車が列を成していました。
一方、鋸山中腹の駐車場へ行くことができる鋸山登山自動車道はけっこう、空いていました。
みんな、ロープウェイが好きなのかな?

鋸山には、「日本寺」というお寺が建っています。
日本寺には「日本寺大仏」という、岩を削って作った大仏としては日本最大の大仏があります。
像高は31mだそうです。(奈良の大仏は18m。鎌倉の大仏は13.5mです。)


日本寺大仏


他にも、「百尺観音」という観音石像もあります。こちらは交通安全の守り神です。
ツーリングついでに参拝していきましょう。


百尺観音


地獄のぞき


↑ これは「地獄のぞき」という絶景スポットです。
太平洋や房総半島の山々を一望できます。下を見下ろすとコワイです。


千五百羅漢

参道には千五百羅漢という仏像群が並んできます。
仏像マニアも大満足です。


千五百羅漢




急遽行き先を変えて訪れた鋸山でしたが、なかなか良い場所でした。
房総半島へのツーリングついでに訪れるのはどうでしょうか。


posted by hiraku at 16:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。